堕(惰)プログラマ開発記録

タイトル変えようかなとも思ってるけれど,思い浮かばない

光コラボから (純粋な) NTTフレッツ光に戻した話

前書き 前提条件等の詳しい説明は次の記事を参照ください. godai.hateblo.jp 要所のみ書き出せば,前にフレッツ光からドコモ光へ切り替えたインターネット契約を「ペア回線となるドコモ携帯のMNP転出」に合わせて,「ドコモ光からフレッツ光へ引き戻す」こ…

初の国際会議を終えて (ICISA2017)

実は3月23日には日本へ帰って来ていたんですが, 読んでおくべきと判断していた (学士課程の卒研関係の) 英論文の進捗が酷いものだったのでそちらをある程度進め, 遅ればせながら本エントリーを本日執筆した次第です. 発表した論文と,その内容は既に “Lec…

光コラボからのフレッツ光引き戻し作戦の模索

概要 2年前の4月,ドコモ光サービス開始とほぼ同時に 「フレッツ光 + plala」 から 「ドコモ光 + plala」にした 今年の4月~5月が更新月 携帯回線もNTT Docomoを使っている意味が無いので,更新月の3月~4月に格安Sim *1 へ変えてしまおう つまり,違約金0で…

gentoo-sourcesのバージョンを上げたらWi-Fiが効かなくなったとき

備忘録.どうせわすれるので. 標題の主語がでかいですが,Intel の Wireless 7260シリーズ辺りに限ってるメモをします. 現象 現象は標題のとおりです. Thinkpad X240に入れてるGentooのuDNを叩いて,gentoo-sourcesを4.9以上に上げたら,Wi-Fiが効かなく…

編入学後の単位認定

さて,ご無沙汰です. とりあえず電通大に編入後,単位認定という壁を超え,後は教務係の手続き次第という状況*1に辿り着きましたので,その辺りについてご報告しようかなと. 聞いていた単位認定のスケジュールと若干違う気がするので,おそらくスケジュー…

Gentoo Linuxでpython-execをemerge -Cしたときの復旧方法

What is this? python-execをemerge -Cしてしまったら,emergeが動かなくなって笑ってる— ごだい (@godai_0519) 2016年3月20日 ってな状況になったから,一応メモ. どうしてこうなったの python-2.7とpython-3.4が入って共存してたんだけど,3.4の代わりに3…

2015年のまとめ(と,2016年の予定とか)

まずは あけましておめでとうございます.って,もう3日なんですけどね.(書き始めたのは1月3日です) ブログネタもないし,またダラダラ何もしないで過ごしてもアレなので,昨年のこととかを書いたりしようかと思って書き始めました. とりあえず,昨年振…

珈琲環境

ブログを毎日更新できる人は,本当に人間なのか…… 記録がてら,珈琲を入れる上で揃えたものやらを書いてみます. とは言っても,この記事,実は9月くらいに書き溜めておいた分です. 「コーヒー Advent Calendar」とかじゃないです……. 目次的な何か 豆 器具…

Boost.勉強会 #19 東京

適当にメモった事を公開します.発表資料などはBoost.勉強会 #19 東京 - boostjpを. 帰宅したら修正すると思う. 神保町より飯田橋のほうがアクセスが楽で良いんだけど,東西線からの距離がキツいですね.今度からJR中央・総武緩行線つかおうかな Boostライ…

函館で学会発表してきた (SSI2015)

大分遅くなりましたが,11月18日,SSI2015のポスターセッションで発表して参りました.当学会が私にとって初めての学会発表になります. 簡潔な感想としては,なかなか思ったことを上手く伝えられない上,あがってしまって大変でした. 当日まで 実は学会発…

大学3年次編入の受験勉強記録

はじめに 各学校に対する謎の記録については適当に遡って下さい. 平成28年度 電気通信大学 編入試験記 - 堕(惰)プログラマ開発記録 平成28年度 東京農工大学 編入試験記 - 堕(惰)プログラマ開発記録 平成28年度 東京工業大学 編入試験記 - 堕(惰)プログラマ…

Thinkpad X240の部品交換

Thinkpad X240のFPC(フラットケーブル)の端子の接触が購入直後から悪かったため,適当にセロファンテープで固定して騙し騙し使ってました.しかし,セロファンテープでどうにもならなくなったこと,指紋センサー・クリックパッド・赤乳首の認識が悪くなっ…

平成28年度 東京工業大学 編入試験記

はじめに 東工大の情報工学科受けた記録です. 電通大*1,農工大*2のものとご一緒にご賞味頂ければと思います.(3部作) 服装については,電通大・農工大と同じ感じです. なお,東工大は「不合格」貰ってますので,反面教師にどうぞ. もう忘れかけなので…

平成28年度 東京農工大学 編入試験記

はじめに 農工大の情報工学科受けた記録です. 電通大*1のものとご一緒に消化頂ければと思います. 服装については,農工大も面接がない日は私服で行っても問題なさそうです. というか,スーツで気が落ち着かなくて,解ける問題を落としてしまうくらいだっ…

平成28年度 電気通信大学 編入試験記

電通大の情報・通信工学科の編入試験を受けたのですが, その前後に過去の編入生のエントリーを見たりして色々助かったので, そういう流れを繋げていくのも大切かなと思ったので. ということで,適当に読んで,適当に参考にして頂ければ嬉しいです. 勉強…

Boost.Spirit.X3のrepeat directiveっぽいの

有るのか無いのかよくわからなかった*1ので,Boost.Spirit.X3用のrepeatをkleeneを参考にしながら書いてみた*2. 一応本家のコードではinclude文がコメントアウトされてるよね.これだとinfみたいな指定もできないよね?みたいな問題もあったりすると思うん…

Thinkpad X240の改造(もとい改良)

概要 これを こうして こうじゃ*1 詳細 「X240にX250用のクリックパッドを取り付けて差し替えれば使えるよ!」といった内容のスレが2chやらLenovo Forumやらで散見するようになったので,私もやってみました!ってところです. んで,適当に書いておくところ…

第25回高専プロコン2014 in 一関

(更新間隔がどんどん伸びていくなぁ……) 10/18~19に一関市内で開かれた,第25回高専プロコンに参加してきました.今回は一関高専主催のプロコンで,もともとは3年前が予定だったっけか. (東日本大震災の影響で舞鶴に変更されているハズ) 私は3年前から競技…

X240の音量キー/バックライトキー

なぜかX240の音量キーと明るさキーがうまく動作しないので,acpidでごにょごにょやってみました. # pacman -S acpid # systemctl enable acpid.service # systemctl start acpid.service 音量キー /etc/acpi/events/vol_d event=button/volumedown action=/…

ThinkPad X240をArch Linuxとのデュアルブートにするメモ

さて,X240とかいうIdeaPadThinkPadを年末に注文して,今月半ばに届いたので,色々セットアップしてました.s付いてないパコパコPadの12.5インチのFHDです. Lenovo ThinkPad X240 Core i7-4600U 8GB PC3-12800 DDR3L x1 12.5型FHD,1920x1080 IPS 英語キー…

セキュリティ・キャンプ中央大会2013

久々のエントリーですが,タイトルの通りセキュリティ・キャンプのステマになります. 既に書き終えている皆さんの文章を読むと,自分の糞さに呆れそうになりますが,書ける範囲でかこうと思います. さて何故か受かった件については置いておくとして,周り…

Android NDKでOpenSSL使う

忘れないうちにメモ.OpenSSLも普通のライブラリと同じようにincludeするヘッダーと共有ライブラリ(.so) が必要.(当たり前) こいつをリンクさせるのに少し戸惑ったのでメモ. includeするヘッダーの用意 言うまでもなく.適当に手に入るヤツでいいはず. …

Boost.Asioばかり触っていた人がcpp-netlibを調べてみた

この記事はC++ Advent Calendar 2012 24日目の記事です.こんな記事ですけど((( 今日はイブらしいですけど,当然予定なんてありません.悔しくなんて無いしっ さて,cpp-netlibというライブラリについて紹介するのですが,似たようなライブラリ(BoostConn…

cv::findContoursのエラー

高専プロコンのOpenCVで輪郭探索のコードを書いた時になんかこんなエラーが実行時に例外とともに出力されてきました. というか,今回の記事はただの備忘録です.OpenCVの中身読んで理解しようかと思ったけど,めんd(ry OpenCV Error: Assertion failed …

高専プロコン2012 in 有明

@arukuka・@hhc0null・3年生もう一人と,高専プロコン競技部門に参加してきました. とは言っても私は本戦で壇上に上がらない非正式メンバでしたが. さて簡単に結果を言ってしまうと, 1回戦目で負けて,更に敗者復活でも3位で復活ならずって感じです. た…

第2回 闇鍋プログラミング勉強会

今更ですが(日付は偽装しておきましたよ?),前回に続いて「第2回 闇鍋プログラミング勉強会」に参加してきました. とは言っても,当日に参加を決めましたし,今回は発表してません.あと,懇親会にも参加してません. 怪しい人たちの怪しいTwitterの様子を…

闇鍋プログラミング勉強会

今日の東京工科大学(八王子)での闇鍋プログラミング勉強会+懇親会に参加してきましたー ついでに,Dart言語で発表してきましたー 発表のときに使用した資料はTwitterでも流しましたが,SlideShareで公開してあります. 2012-03-31 闇鍋の中に投げ込むDartの…

DartでBindとジョブキューみたいなの作ってみた

Bindを作成 Dartに関数の引数だけ指定して演算はすぐ行わないという,Boost.Bind的な何かが欲しかったので書いてみました. C++のテンプレートと違って,Genericsの考え方があまりよく解っていないので間違っているかも知れませんが,無理やり描き切ってみま…

Dart基礎文法最速マスター(?)

基礎文法最速マスター系は2年ぐらい前に流行ったものなので,とっても遅いのですが. 私自身が,Dartの勉強をしながら,なんとなくまとめておいたものを公開します. 間違っている部分などなど有ると思いますが,訂正とか頂けると嬉しいです. 気が向いたら…

高専プロコン2011 in 舞鶴

さて,遅くなりましたが,ご報告.どう見ても良い結果ではありませんですが. 高専プロコンについてはご存知*1かと思いますが, 競技部門では各高専がある物事を競争し,自由部門・課題部門ではそれぞれのチームの成果を プレゼン及びデモで発表の後審査され…

JOI 2011/2012

自分で解けたと思われるコードおいておきます.ですから問4以降のコードはノーコメント. 間違ってたり,桁あふれて,Wrong Answerもらう確率大です.くれぐれも参考程度で. というわけで,以下,問1〜3のコードです. すべてC++で書かれています. 問題1 …

駆け出しBoost.Spirit.Qi

Boost.SpiritがBoost Advent Calendar 2011 - PARTAKEで取り上げられそうなので,ちょっと予習がてらBoost.Spirit.Qi,弄ってみました. とりあえずHTTPレスポンスのパーサを. #include <map> #include <boost/spirit/include/qi.hpp> #include <boost/fusion/include/std_pair.hpp> #include <boost/foreach.hpp> typedef std::map<std::string,std::string> header_type; …</std::string,std::string></boost/foreach.hpp></boost/fusion/include/std_pair.hpp></boost/spirit/include/qi.hpp></map>

U-20プログラミング・コンテストの結果報告

今頃ですが、U-20プログラミング・コンテストの結果を報告します。 もう一週間たってしまってますが。 結果から言うと、経済産業省商務情報政策局長賞でした。 つまり経済産業大臣賞に届かなかったわけですね。 当日、UDXの下で「電撃 秋の祭典」を行なって…

XP Modeを最新版のOracle VM VirtualBoxで動かしてみる

はじめに 「最新版のVirtualBoxにVMlite Workstation Pluginを入れればいいじゃないか」と思うかもしれません. 私も最初,これに騙されました.このプラグインはSun時代のVirtualBox,しかも3.1前後じゃないとインストール出来ないという曲者. 最新版に入…

U-20 プログラミングコンテスト

9月26日まで応募が行われた、情報化月間は社内情報の強化で!に 私も以前学んだRawInputを使ったソフトウェア、Window Changerで応募してきました。 うまく動かなかったらしく問い合わせのメールが送られてきましたが、 無事何とか言ったようです。 ダメ元で…

高専プロコン関係のお話

一応、高専プロコン*1の競技部門の会議に参加して居ます。(自由部門も参加してましたが) 競技部門では毎年、事前に指定されたゲームでどの高専が一番か競い合います。 今年は白黒画像をもう一つの白黒画像に修復することが目的です。 修復方法は指定されたス…

非アクティブ時でもRawInputで入力を検出する

ウィンドウアクティブ時に入力された装置を判断する方法は RawInputによる入力に使用した装置の判断 - 堕(惰)プログラマ開発記録で紹介しました。 今回はウィンドウがアクティブでないときにもWM_INPUTに飛び そこで処理を行うように変更しました。 以下のよ…

RawInputで接続されている入力装置を取得する

昨日の続き。 入力装置の取得も簡単だった。 クラスみたいなの作ってみたけど、カプセル化しようとして、 かえってわかりにくくなったんじゃないかと思う。 うーむ。 class raw_inputs { UINT input_devices_; RAWINPUTDEVICELIST *rawinput_device_list_; p…

RawInputによる入力に使用した装置の判断

キーボード入力を読み取り、入力元のキーボードのHIDを取得と動作の分岐をしたかったので 「Win32 APIにあるかなー」と探してみたところ、 RawInputというAPIが見つかったので使ってみました。 結構MSDNから引っ張ってきたけど、ウィンドウプロシージャを以…

クイックソートしてみた

C++

なんか適当なアルゴリズムを書いてみたいなと思ったので、 私流、クイックソート関数を書いてみました。 テンプレート周りはstd::sortを真似して、後は自己流の組み方。 最後オーバーロードできる用にboost::lambdaを使用していますが、 そこを消せばboostを…

Boost開発環境の構築 @Visual Studio 2010 SP1

構築環境 Windows 7 Ultimate x64 Visual Studio 2010 Professional SP1 この環境に Boost Version 1.46.1 を導入していきます。 準備 Boost DownloadsからBoostの最新版を落としてきます。 サイズは約40MiB〜80MiB。zipは大きすぎるので非推奨です。 これを…

Qt開発環境の構築 @Visual Studio 2010 SP1

メインマシンのOSを再インストールし直したので、 開発環境の再構築を行うためにQtのビルドをしました。そのときの記録を以下に記します。 構築環境 Windows 7 Ultimate x64 Visual Studio 2010 Professional SP1 この環境に Debugging Tools for Windows(デ…

僕がプログラミングをはじめたきっかけ

はじめに Index of /@Sn0wNightさんが発端となって何か 黒歴史 過去を語る記事が流行ってるそうです。 中高生の人達がプログラミングをはじめたきかっけとか、どういう言語が好きなのとか詳しく知りたいからできれば中高生開発者やってる方はブログに書いて…

HMAC-SHA1 powered by OpenSSL

C++

C++で自作HMAC-SHA1を書くのに挫折*1 代わりにSSLで依存しているOpenSSLを使用することにしました。OpenSSLでSHA-1するコードは std::string sha1(const std::string &data) { //用意 SHA_CTX encoder; unsigned char result[SHA_DIGEST_LENGTH]; //計算 SHA…

boost::functionとboost::bindとラムダ式

さっきのSHA1ハッシュを計算するクラスの中でこんなの使ってみたんだよね。 boost::functionとboost::bindとラムダ式…奥が深くて面白かった。 unsigned char W[80]; const int i[3] = { 0,5,10}; void foo(const int t,const boost::function<unsigned long(unsigned long,unsigned long,unsigned long)> calculate,cons</unsigned>…

SHA1ハッシュの計算

こんなC++でSHA1を計算できた!*1 ページをいくつか参考にしてやったけど、結構面倒なんだね。 // SHA-1ハッシュの計算 // 参考: http://www14.ocn.ne.jp/~bkclass/doc_sha1.html class sha1{ typedef oauth::string_type::size_type string_size; typedef o…

Boost.Exceptionが簡単過ぎる件

あまりやったことのない「例外処理」に手を出してみました! Boost.Exceptionを使ってみようと色々とググってみたらとても簡単で… class my_error : public boost::exception, public std::exception{}; こんな風にboost::exceptionを継承した例外クラスがあ…

Boost.AsioでSSL非同期通信

ちょこちょこ、boost::asio::streambufで例外が投げられるけど、 一応まともに動くコードになりました。 io_service::workって作ってないとスレッドが落ちちゃうのね… template<boost::asio::ssl::context_base::method SSL_TYPE = boost::asio::ssl::context::sslv23> class async_https{ public: async_https(boost::asio::io_service& io_service</boost::asio::ssl::context_base::method>…

非同期通信の途中終了

io_service::runのあとの非同期通信の途中で別スレッドから ssl-socket_.shutdown()とかtcp-socket_.close()とかすると、通信を強制終了出来るっぽいね。 「ローカルから遮断された」っていうエラーが残るけど、こいつを処理すればいいんじゃ無いかな? 私の…

OAuthAPIのヘルパー

サービスによってAPIのヘルパーを間違えないようにするためにこんな風にしてみたんだけど… class helper_base{ public: helper_base(std::string ss) : ss_(ss){} std::string get() const{return ss_;} private: const std::string ss_; }; class A_service…