読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堕(惰)プログラマ開発記録

タイトル変えようかなとも思ってるけれど,思い浮かばない

非同期通信の途中終了

C++ Boost

io_service::runのあとの非同期通信の途中で別スレッドから
ssl-socket_.shutdown()とかtcp-socket_.close()とかすると、通信を強制終了出来るっぽいね。
「ローカルから遮断された」っていうエラーが残るけど、こいつを処理すればいいんじゃ無いかな?


私の場合、例外が変なところで投げられてしまったけど、この文を書く場所が間違って居たのでは無いかなと。
だから明日一回、通信クラスだけでテストして見たいと思ってる。