読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堕(惰)プログラマ開発記録

タイトル変えようかなとも思ってるけれど,思い浮かばない

僕がプログラミングをはじめたきっかけ

雑談

はじめに

Index of /

@さんが発端となって何か 黒歴史 過去を語る記事が流行ってるそうです。


折角なので便乗して私も書いてみようかなと。
内容については保証しませんし、レベルも低いかもしれないけど書いてみる。

使用可能言語

小見出し、漢字だけにしてみました。その方が格好良いから。
まあ、大して格好良くはなりませんでしたが。


それでは、

Basic
人生初のプログラミングをしたはず。これでプログラミングの楽しさを少し感じたのだと思う。
C++
今のメイン言語。「C++を使えば何でもできるぜー」とか思いたいけど、周りを見る限りそんなレベルじゃないなと。
C#
C++に飽きたときに気分転換で触ったから何となくわかるんだ。だけど、まだ解らないことがいっぱい。
Java
最近触り始めた言語。GUIとかも簡単に作れて楽だなーと、思ったりもした。うん。
HTML/CSS
これは一番最初に触った言語。これを数年やって遊んでる。それからプログラミング言語に。
PHP
既に組み上がっているコードを弄るくらい。WordPressの改良用に覚えた。
Perl
こちらも弄って改造。無料CGIを弄って広告の位置を移動したりするのに使った。
バッチスクリプト
自分がいないうちにPCに処理をしてもらってシャットダウンするためだけに覚えた。

プログラミングを始めたきっかけ

やっと本題です。疲れた。


えっと、確か、父親に「Visual C++ 6.0」をもらったのがきっかけです。
いきなりC++は難しすぎましたし、挫折しました。
で、Visual Basic 2005 Express Editionを落としてきてBasic言語の方を先に触りました。
そのあと、長いブランクがあるわけですが、それを乗り越え、今に至ります。

私の歴史

1995年
東京にて生まれる。


幼稚園時代
父親がWindowsPCを使っているのをよく覗いてみてました。

今思うと、これが私がPCに興味を持つきっかけ。


小学2-4年あたりのいつか(2003-2005年)
父親にホームページ・ビルダーV6の使い方、を教わりました。

当時使っていたレン鯖はYahoo!ジオシティーズですね。「悟大の日記」なんて名前でやってました。

途中で無料CGIをDLしてきて載せたりなどをしたくなり、レン鯖を転々としたのを覚えています。


小学4-5年あたりのいつか(2005-2006年)
どこぞから「スーパー正男」なぞのゲームを知り、いつの間にかステージ改造をして遊んでいました。

それを題材にしたHPも「スペースタウンどっとネット」というところで作りましたが、途中で飽きて放置しています


父親に「Visual C++ 6.0」を渡され、Visual Basic 2005を落としたのもちょうどこの頃です。

最初は某勉強サイトをみながら「ちんちろりん」を作ってみました。

コードは書いてあったので意味を理解しながらコピペで。

それをもっと読みやすいように改良したコードが動いたときは感動しました。

これでプログラミングの楽しさを知ったのかもしれません。

Yahoo検索でプログラミングの勉強ができる高等学校を探したところ、国立東京工業高等専門学校がヒット。

この高校に行きたいなと親に相談し始めます。


小学6年生(2007年)
Visual C++ 2008 Expless EditionをDL。C++を触り始めます。

挑戦しようと思ったのは、質問サイトで「一番速度が速く、役に立つ」という記述をみたから。

でも、途中で挫折してしまいます。

そしてしばらくHTMLの方に閉じこもってしまいました。


中学1年生(2008年)
入学と同時に、C++と再戦することを決めます。

5月頃、初めての参考書「明快入門C++」を手にしました。

学校の休み時間、一人で読んでいるところ、私の本が気になった今の友人と出会います。

その友人は@。中学校で作れた最初の友人。

参考書の内容は理解しきれず、ゆっくりと咀嚼していきました。


9月、生徒会副会長に立候補、信任当選。

プログラムを触る機会がだんだんと減ってゆきました。


中学2年生(2009年)
春、お年玉などを使って、自分のメインPCをくみました。

OSはWinXP。CPUはCore2 Duo 2.8GHz、メモリ4GB。

自分が好きなように予算内でくみました。こいつは今もメインを張ってます。


この夏、生徒会任期が終わる頃、Twitterに登録しました。

冬も終わりのころ、@さんなどのプログラムをやっている方と相互フォローを結びます。

春休み中の@さんのらいつべのプログラミング配信をみて、

自分も実用的なものを作りたいなと開発意欲が沸きました。


中学3年生(2010年)
受験の年。

にもかかわらず、逆に開発意欲が沸き、身近なTwitterAPIの本を買い、

C++/CLIを使用して、ツイートできるプログラムを書きました。

しかしTwitterが夏の終わりにBasic認証をやめるというので、必死にOAuthの勉強をしました。

ネットワーク関連の知識が乏しかった私はなかなか理解できず、

Boostの力を借りて、11月になってやっとツイートできるプログラムを組めました。


で、昔ツイートしてふぁぼられていたことを成し遂げようと

冬休みからOAuthプログラムの枠組みを作り始めました。

@さんとやろうとしていることが被っているけれど、

お互いに参考(一方的な考えかもしれませんが)して、コーディング。


高専1年(2011年)
今年度。

待望の高専に入れました。

楽しみにしているのはプロコンやMSイマジンカップ。

是非とも出場して、上位を競いたいです。

そういうこともあり、SPC同好会(Software Project Circle)に入部、今に至る。

終わりに

書きたいことを書きまくったらこんな感じになっちゃいました。

こんなのでいいのかな。

私の人生って、結構ぺらっぺら…


なんか注文があればお願いします。書きますから。