読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堕(惰)プログラマ開発記録

タイトル変えようかなとも思ってるけれど,思い浮かばない

Qt開発環境の構築 @Visual Studio 2010 SP1

Qt C++

メインマシンのOSを再インストールし直したので、

開発環境の再構築を行うためにQtのビルドをしました。

そのときの記録を以下に記します。

構築環境

この環境に

  • Debugging Tools for Windows(デバッガの使用に必須)
  • Qt Framework 4.7.3
  • Qt Creator 2.1
  • Qt Visual Studio Add-in 1.1.9

を導入していきます。

準備

Qtダウンロードページより、

  • Qt Framework 4.7.3 ソース(qt-everywhere-opensource-src-4.7.3.zip)
  • Qt Creator 2.1 ソースパッケージ(qt-creator-2.1.0-src.zip)
  • Qt Visual Studio Add-in 1.1.9(qt-vs-addin-1.1.9.exe)

以上の三点をダウンロードしてきます。

全部で1GiBぐらいあるので気長に待つことしましょう。


QtとQt Creatorのソースは

C:\直下にQtという名前のフォルダを作って

それぞれ4.7.3とqt-creator-2.1.0-srcに解凍しておきます。

Qt Frameworkをのビルド

コマンド プロンプトを起動しますが、VSは起動スクリプトが用意されているので

スタートメニューの「Visual Studio 2010」→「Visual Studio コマンド プロンプト」を起動します。

(私はx64環境なのでx64プロンプトを起動しましたが、x86ならば一択です)


先にcdコマンドでC:\Qt\4.7.3に移動しておきます。

$ path=%path%;C:\Qt\4.7.3\bin
$ configure -debug-and-release

# オープンソース版(o)か商用版(c)か聞かれる
# ライセンスに同意(y)するかどうか聞かれる

# (意外と長くかかる。まだビルド開始ではないので気張る。)

$ nmake

# (莫迦長い。放っておくしかないな。。。)

$

Debugging Tools for Windows

Debugging Tools for Windowsを導入することでデバッガを使用することができるようになります。

必要ないならばインストールする必要はありません。

ただ、必要な場合はQt Creatorのビルド前にインストールする必要があります。


導入する際は以下のページを参考に行ってください。

Qt Creatorのビルド

Visual Studio コマンド プロンプト」でC:\Qtに移動し、以下のコマンドを打ち込みます。

$ cd C:\Qt
$ path=%path%;C:\Qt\4.7.3\bin

$ mkdir QtCreator     # Qt Creatorをビルドするフォルダ
$ cd QtCreator

$ qmake ..\qt-creator-2.1.0-src\qtcreator.pro
$ nmake

# (ビルド。恒例の長さ…)

$

Qt Visual Studio Add-inのインストール

インストーラーを起動して表示に従いインストールします。

これを導入するとVisual Studio 2010でQtプロジェクトを作成したり、編集することができます。

仕上げ

binを環境変数に登録しなければ、Qt Creatorが起動しませんので、登録します。


「コンピュータ」右クリック→「システムの詳細設定」→「環境変数」でダイアログを表示し、

"Path"という環境変数の末尾に";C:\Qt\4.7.3\bin"を追加します。(;は区切りの意味)

これでCreatorが無事起動するようになります。


またCreatorでコンパイルする際に、jom.exeがないと怒られてしまうのでダウンロードします。

FTP ディレクトリ /jom/からダウンロードしてC:\Qt\4.7.3\binにぶち込んでやってください。

最後に

これでQtが使えるようになりました。

Qtを使用してGUIを作るのはとてもきれいで助かります。

Qtのビルドはいろいろな設定方法があるので、configure -helpで調べてみるのも楽しいかもしれません。

トラブルシューティング

  • ビルドが正常終了しない
    • Visual Studio 2010が最新版でない可能性があります。最新のサービスパックを適用してください。
    • 64bit版のコマンドプロンプトを使用している場合は32bit版で行ってみてください。
  • 「コマンドが存在しません」と言われる
    • 環境変数Pathに"C:\Qt\4.7.3\binを追加していない可能性があります。
    • 環境変数Pathに指定したパスが間違っている可能性があります。