読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堕(惰)プログラマ開発記録

タイトル変えようかなとも思ってるけれど,思い浮かばない

平成28年度 電気通信大学 編入試験記

雑談

はじめに

電通大の情報・通信工学科の編入試験を受けたのですが, その前後に過去の編入生のエントリーを見たりして色々助かったので, そういう流れを繋げていくのも大切かなと思ったので. (なお,学校に提出した文章をまとめたものです)

ということで,適当に読んで,適当に参考にして頂ければ嬉しいです. 勉強方法等に関しては,気が向いたら(きっと9月に)上げます.

服装についてですが,1日目(学力試験日)は私服,2日目(面接試験日)はスーツで行きました.

学力試験

電通大は第2志望として受験したので,推薦試験は受けてません. 推薦試験に関しては別を当たってくれたら良いかと思います.

数学

まずは皆大好き数学です. 電通より上を目指している人も, 線型代数に関してはより詳細に勉強しないとなんじゃないかな.

数学はいつもどおり,120分*1で5問中4問選択でした. ただし,問1が難しく,問2が解きやすい問題になっていました.(いつもは逆)

どうせ線型代数のどちらかを捨てるのならば, 問題読み始めて直ぐにどっち解くか決めておくと良いです. 微分積分複素関数は,高専生ならわりかし簡単だと思うので.

なっかなかググってても出ない情報として, 私的に重要と思ったのは,「解答用紙の形式」です. 時間ギリギリの時はモロに響くと思うので.

1問1枚の無地,かつ裏面使用可能だったので,結構自由に使えます. 邪魔なのは,受験番号の枠と,選択した問題番号を記入する枠だけです.

出来栄え 分野 問題
未選択 線型代数 正方行列による3次元上の平面
10割 線型代数 線形写像の表現行列と固有値
8割 偏微分 f(x,y)のu,v微分極値
8割 積分 2重積分
10割 複素関数 広義積分[0→∞].上半円と偶関数性の使用

英語

今年は長文に対する要約っぽい問題が4問と,それに関する作文1本. レム睡眠とかノンレム睡眠とかのお話で, それに関する研究概要や学者への取材などをまとめたような文.

長さは5ページ程度. 要約問題が15点/問,作文が40点.

物理

力学は落としたら只々もったいないだけなので,落とさないほうが良いよね. まあ,テンパッててこんな問題……ってのを落としたけど.

電磁気学に化学要素が入ってきたので,その部分は捨てました. 加速してサイクロトロン運動に突入させる問題だから,難しくはない.

今年は熱力の傾向がサイクルの熱効率な問題から, 可逆非可逆サイクルの組合せサイクルの問題に変わってた. 参考までに『共立出版 基礎物理学演習 例題74』 *2より少し難しいやつ

出来栄え 分野 問題
6割 力学 2つバネによる球の運動
8割 電磁気学 V=qEdの加速後,サイクロトロン運動
0割 熱力学 可逆サイクルと非可逆サイクルの熱機関

面接試験

情報・通信工学化の学力試験では,代々口頭試問が無いらしい(っぽい口ぶり). 午後から面接 = 口頭試問なし なのかな.

他の学科はちゃんと有ったらしいので,悪しからず.

訊かれることは主に以下のとおり. だいたい5分ちょっとかな.

  • 志望理由
  • もし志望のコースに入れなかったら?
  • 数学は好きか
  • 併願状況と順序
  • アピール

併願状況,皆さん嘘吐いてる人も多いみたいだけど, 過去に沼にハマった人もいるので,私個人としてはお薦めしません.

感想

物理,冷静に考えればやったこと有るような問題だったので, やろうと思えば部分で点数を得ることが出来たのではないかと思う. ただ,1問目の力学で初期条件に関する文章を見落として,微分方程式が解けなかったためにテンパっていた. 問題文はちゃんと読むようにしましょう(まあ焦り始めるとそれが難しいんだが).

英語は英作文の点数は40点分で残りが日本語問題. 英作文である程度の文構造の文章が掛ければ,周りと差がつきにくい問題だったのかなぁと.

うーむ.数学で物理がカバーできれば良いのだが……

↑ なーんて書いて学校に提出したのですが,合格してました.

*1:受験票来るまで90分と思ってた

*2:この例題しか無いので,わざわざ買うのもちょっとって気がする