読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堕(惰)プログラマ開発記録

タイトル変えようかなとも思ってるけれど,思い浮かばない

大学3年次編入の受験勉強記録

雑談

はじめに

各学校に対する謎の記録については適当に遡って下さい.

使った参考書

数学

これで充分だと思う.徹底演習強すぎる.

物理

熱力と波動に強いものを追加すべき.力学は基本的に青いヤツのほうが難しいので,先に黄色い力学やろう.

英語

ポレポレ好きになった.大矢英作文は,作者に舐められて苛つくけれど,それなりに読める. 私のように暗記苦手な人はドラゴンイングリッシュいらないかも.

化学

もうどうしようもないし,頑張ってください.

やったことなど

4年春休み

まず,微分方程式の勉強を開始.微分方程式の授業がまともでなかったのに加え,これができないと,多くの物理の問題が解けないため.高専の数学3の「1.微分法~4.微分方程式」までざーっと終わらせた.

ところで,私が所属する情報工学科では,卒業までに電磁気学,解析数学(div, grad, rot...)を一切やらない問題がある.そこで次に,解析と積分の簡単な感覚を掴むことを目的として,電磁気学演習の1章・2章を行った.

更にこのころ,やっと数学徹底演習が手元に届いたので,1章~10.1章まで勉強を開始.それと同時に,電磁気学演習を6章まで勉強.イメージとしては,電磁気の勉強が辛くなったら数学に逃げる感じで. 当然のことながら,徹底演習の方が先に1周終わったため,もう1周.

全問題集で,解けなかった問題をメモ.上の画像は徹底演習のもの.流れとしては,

  1. 1周目に解けなかった問題を書いておく
  2. 2周目を開始.1周目に解けたのに,解けなくなった問題は追記.2回とも解けなかった問題は○印.
  3. メモした全問題を解く.解けなければ○印.
  4. ○印の問題を解く.解けなければ後日もう一度.
  5. 苦手部分をもう一度詰める.

4年前期

電磁気を諦め,演習力学.6章まで1周.授業が忙しいかと思いますが,夏休みまでに終わらせました. 平行して行っていた,徹底演習2周目も継続して,ここまでで終わらす.

4年夏休み

皆大好き複素積分電通受ける人にとってのラッキー問題なので,真面目に勉強した.

さらに第二次電磁気大戦ということで,電磁気が全然わかっていないのでやり直し. 電磁気難しいし,複素積分わけわからないしで一番ヘイト貯まってた. 唯一,「特異点」って単語の格好良さが救い.

4年後期

電磁気大戦で電磁波まで自学しましたが,おそらく電磁誘導まででいいかと. 無駄です.莫迦です.

このころ,物理学演習(青)を開始.力学は良さそうな問題だけ拾い,熱力学と波動は全部.熱と波動はこの本しか買ってなかったので……. ちゃんと熱力と波動の本を買わないと,私みたいに爆死します.

演習力学を更にここでもう一周.

数学に関しては,徹底演習を2回終了させた時点で,回答を間違えた問題のみをやり直し. 救いの数学が辛いのは辛いですが,辛いです.

ところでこの時期.プレ卒業研究の追い込みが有って,勉強全然出来なかった.今の研究室を選んで研究面では後悔していないけれど,合格ギリギリだって人は研究室選びは重要ですね.

5年春休み

  • 徹底演習のやりなおしを続けながら,電磁気のコンデンサの復習.
  • 物理学演習(青)の間違えた問題のやり直し.
  • 徹底演習の線型代数(ベクトル空間・基底・射)のやり直し.

自分の苦手とする分野を既にある程度把握していたので,つまり,それを補完した.

5年前期

  • ポレポレ英文読解プロセス50
  • 大矢英作文講義の実況中継
  • ドラゴン・イングリッシュ

春休み中に開始した勉強と平行して,これらを開始.それまでに"DUO3.0"と"速読英単語(必修編)"を何周も実施していた.東工大の英語を真面目にやるなら必修編じゃ足りないが,それより難しいのやったところで,さらに難しい英単語出るから妥協.

電通大は英作文あるので,下の2つを重点的にやって,コツを掴めた気がする.英作文の勉強すると,文法を意識するようになれるので良い.

あとは持っている過去問を全部2周ずつぐらい回して,微妙な部分を再度参考書で勉強した.

おわりに

ざっと書いてみたけれど,実際何を書けば良いのか解ってないです.もし他に知りたいことがあったら,適当な方法で連絡ください.